コイン電池の残量チェックに。

コイン電池、テスターで測ると
負荷少ない事もあり、あまり電圧降下せず
数値での判定が難しいです。

LEDと抵抗用意すると視覚的で
案外判りやすいです。

そういう仕組みのチェッカー
売ってました。
batt_check_2024_0611_1.jpg
2個のLEDが付いて、
各々、電流制限用の抵抗が
入っているようです。

緑/黄・・・使えます
黄のみ・・・残り少し

という判定になってます。
batt_check_2024_0611_3.jpg
これは当然問題なし

せこい私は...

明るい黄・・・まだ使える
暗い黄・・・そろそろピンチ

という判定で。

最近残量低下アラームの出る
葉っぱさんのキーレスは、
明るめの黄色でした。
これは念のため緑/黄の
割と良い物に。

予備キーレス調べると
暗めの黄色。
さきほどのを予備へ。

色々探してたら沢山出てきて
全く点灯しないのが4個。
丁度良い予備もあったので、
僅かな暗めの黄色は今回破棄します。

単一~単四も測れますが、
そのへんはNi-MHが多いので
あまり使わないでしょう。
旭電機化成(Asahi Denki Kasei) スマイルキッズ バッテリーチェッカー コイン電池が測れる電池チェッカー ADC-10

PS:
ついでに買う予定だった物も一緒に。
バイクのインジケーター用BA9S
バルブ10個。
LED_BA9S_2024_0611_2.jpg
ヘッドライトのポジションはT10化しましたが、
それ以外はBA9Sですので、入れ替えてみます。

交換しやすいとこから。

LED化は、インジケータだけにします。
ウィンカーやストップ/テールランプの
消費電力大きいですが、純正レンズの場合
バルブ形状違うと色々問題起きそうです。

外観に違和感出そうなので、
インジケーターだけにします。

LEDの便利さを感じる
この頃でした。

この記事へのコメント